銀座の医療脱毛からサロン情報までお届け

永久脱毛を目指せるしっかりとした医療機関としてのクリニック@銀座

銀座では土地柄、永久脱毛を目指せる医療レーザー脱毛のクリニックは比較的多く見受けられます。と言われても実際自分で0から探すとなるとどこが良いのかさっぱりわからないと思いますので、当サイト含め銀座の脱毛情報サイトからクリニックをいくつか見てみて、魅力に感じるところがあるかをチェックするといいかもしれません。

具体的にここ銀座エリアでそういったクリニックを挙げるとすれば、 以下のようなところは特徴もあって分かりやすいですね!気になったクリニックに関しては公式サイトへジャンプしてチェックしてみてください。

※安いサロン系を希望の方はこちらをどうぞ。 ⇒銀座の脱毛サロンおすすめまとめへジャンプ

銀座エリアでの医療脱毛、例えばこんなクリニックがあります!

レジーナクリニック
レジーナクリニック
  • 全身脱毛が189,000円(税抜)とリーズナブル
  • 最短8ヶ月で全身脱毛が完了(予約状況や毛周期による)
  • 完全個室のラグジュアリー空間
  • 平日は21時まで診療可能
  • 剃毛料金、キャンセル料なども無料
まずはシンプルに全身脱毛を無理のない金額で、という方に良いと思いますが、料金以外の部分をしっかり理解するためにも無料カウンセリングを活用しましょう!
※以下は施術5回セットにおける料金
ワキ脱毛
12,960円
Vライン
48,600円
VIOセット
90,720円
顔セット
129,600円
腕セット
77,760円
足セット
97,200円
全身脱毛
・189,000円※月々6,800円
・+VIOセット273,000円
・+顔脱毛セット309,000円
・+VIO、顔脱毛セット393,000円
使用する脱毛機、住所等
ジェントルレーズプロ

◇中央区銀座6-9-6 菊水ビル7階(銀座駅A2出口より徒歩3分)
診療時間12:00~21:00、土日祝11:00~20:00
アリシアクリニック
アリシアクリニック
  • 全身脱毛は5回288,750円~(VIO、顔は含まない)
  • クリニックでは珍しい8回コースもあり、途中解約の場合は解約手数料なしで返金可能
  • その他、キャンセル料やテスト照射も無料で対応
  • 施術完了スピードが速い「スピードプラン」もあり
  • 全身脱毛の月額払いでは特典として1、2か月目が0円に。
  • 脱毛機にはライトシェア デュエットを採用
肘下+膝下セット、胸+お腹セット、背中+襟足セットなど、様々なセットプランの用意があって選択肢が広いです。 全身脱毛も全部で6パターンありますので細かなニーズに応えられる可能性は高いと思いますよ。
※以下は施術5回セットの料金となります
ワキ脱毛
13,750円
Vライン
39,600円~
VIOセット
ビューティ61,900円
スムース85,900円
顔セット
144,300円
腕セット
72,200円
足セット
92,900円
全身脱毛
・288,750円~
・+VIOセット(ビューティ)330,000円、(スムース)347,140円
使用する脱毛機、住所等
ライトシェア デュエット(ダイオードレーザー)

◇中央区銀座1-6-11 土志田ビルディング4F
東京メトロ銀座一丁目駅から徒歩1分、JR有楽町駅から徒歩5分
診療時間11:00~20:00(水曜は休診)
フェミークリニック
  • 一人ひとりに合わせた独自の「オーダーメイド治療」を確立
  • 脱毛についてもスタッフが実際に体験済み
  • シェービングは無料対応
  • 施術は完全個室にもプライバシーにしっかり配慮
  • 5種類もの脱毛レーザー機器を使い分け
オーダーメイド性を売りにしているだけあって、それをカウンセリングで感じられるかが鍵かもしれませんね! 敏感肌とかアトピー肌の方など、そういう方でも相談しやすそうなのは嬉しいですね。
※以下は5回セットの料金となります。
ワキ脱毛
19,440円
Vライン
43,200円(全体86,400円)
VIOセット
105,840円
顔セット
129,600円
腕セット
不明
足セット
140,400円
全身脱毛
・378,000円
・+VIO(ハイジニーナ可能)518,400円
・全身脱毛セレクト291,600円
※上記料金表、全てシェービング代が込み
使用する脱毛機、住所等
ジェントルレーズ、ライトシェア、Gentle YAG、Gentle-max、ベクタス

◇中央区銀座1-3-13 オーブプレミア3F
JR有楽町駅から徒歩2分、東京駅から徒歩8分、
東京メトロ銀座駅から3分、銀座一丁目駅だと3番出口の目の前
診療時間11:00~20:00、日祝は19:00まで
湘南美容クリニック
SBC根こそぎレーザー脱毛3400円
  • ワキ脱毛が6回セット1,000円
  • シェービングは1部位500円で対応
  • Sパーツ28,750円、Lパーツ81,000円(6回)
  • コース消化に有効期限はなし
  • テスト照射は無料
  • ジェントルレーズとSBCオリジナル脱毛器で対応
ワキ脱毛1000円は驚きですが、安いなりに自分に取ってのデメリットはないか、などカウンセリングを通して確認するようにしましょう! どのクリニックでも同じですが、安いからここに決めた!は良くないですからね。
※以下は6回セットの料金となります
ワキ脱毛
6回1,000円
Vライン
28,750円
VIOセット
58,000円
顔セット
49,680円
腕セット
なし
足セット
なし
全身脱毛
435,370円(顔・VIO全て含む)
使用する脱毛機
ジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)、オリジナル脱毛機(IPLレーザー)

◇中央区銀座1-3-9 マルイト銀座ビル2階
JR 有楽町駅から徒歩2分、メトロ銀座一丁目駅3番出口からすぐ!
診療時間10:00~19:00(年中無休)
椿クリニック
椿クリニック
  • シェービング、解約手数料が無料
  • 予約の空き時間をラインでお届け!効率のいい予約
  • 脱毛施術は完全個室にて。
  • ソプラノ(ダイオードレーザー)を脱毛機として採用
  • 全身脱毛は5回276,000円(税抜、顔・VIOなし)~
  • 料金は3回、5回、8回での回数セット設定
※以下は5回セットの料金となります。
ワキ脱毛
23,000円
Vライン
23,000円
VIOセット
73,000円
顔セット
140,000円
腕セット
105,000円
足セット
120,000円
全身脱毛
・298,000円
・+VIO 330,000円、+顔 375,000円
・VIOも顔も込み 412,500円
使用する脱毛機、住所等
ソプラノ(ダイオードレーザー)

◇中央区銀座1-7-6 銀座河合ビル3F
銀座一丁目駅7番出口からすぐ!銀座駅A13出口から徒歩3分
診療時間11:00~20:00

銀座エリア、まだまだあります、医療脱毛クリニック

当然ですが銀座エリアには美容クリニックも多いため、まだまだ医療脱毛可能なところはあります。当サイトでもその全てを表記するのは難しいのですが、各クリニックのサイトを読んで魅力に感じる部分があればぜひ無料カウンセリングにいきお話を聞くといいでしょう。

銀座小町クリニック

「小町式クリア脱毛」という施術方式?をしているクリニックです。
医療脱毛では最もオーソドックスなジェントルレーズを使用。
料金表記載のページ

品川スキンクリニック銀座院

ネームバリューがあり、部位によっては安い医療脱毛ができます。
料金表記載のページ

メディエススキンクリニック銀座院

エリートMPX、G-MAX、ジェントルレーズの3タイプの脱毛機を揃えています。
パーツもS、Lパーツだけでなく、F、M、Hと何と5部位に細分化。
それでいていくつかのセットプランもあるため、
医療脱毛したいパーツとの相性がよければなかなかおすすめ。
料金表記載のページ

アーツ銀座クリニック

ライトシェアデュエットによる医療脱毛です。
セットプランがちゃんと用意されており、全身脱毛も平日であればキャンペーンで20万円ほどで出来るなどメリットがあります。
料金的なメリットで言えばここも候補としてはアリでしょう。
公式・脱毛ページへ

銀座ファインケアクリニック

ジェントルレーズとエリートプラスを導入済みです。
現在、全身脱毛が25万円、平日だと20万円で受けられます。
施術回数が4回とやや少なめです。
他の部位も基本は4回1セットという考え方ですが、やや安いかな~という設定ですね。
公式・脱毛ページへ

アルファクリニック銀座

ジェントルレーズとメディオスターNeXT Pro、エリートプラスがあります。
3タイプも脱毛機がありこの辺は豊富で嬉しいですね。
ここの料金も4回1セットとなっており、まぁ安めで良心的なお値段ではありました。
医療脱毛用のキャンペーンをやっている時もあるのでそれも利用したほうがいいと思います。
公式・脱毛ページへ

永久脱毛の基礎知識とよりライトな一般美容脱毛サロンの紹介

1つ注意していただきたいのが、永久脱毛というのは完全に無毛になるわけでもありませんし、
一般的な低価格脱毛サロン(ミュゼなど)では薬事法の問題で絶対に言ってはいけないワードになります。
そもそも医療レーザー等を使用して永久脱毛の施術を行えるのは医師だけなんです!
(上記で紹介したクリニックのようなところ、だけ)

ここのところ、低価格の光脱毛サロンの広告・宣伝が多く、
そういったサロンでも永久脱毛が可能という誤認が生じやすくなっていますがそれは間違いです。

共に一長一短がありますのでどちらが良い・悪いとは一概には言えませんが、
「永久脱毛」(しつこいようですが完璧な無毛はありえません)を目指すのであればクリニックを選びましょう。

またそうなると「永久脱毛」ってなんなのか?という話にもなってきますが、
これには実は明確な定義はないように思われます。

但し、よく日本のクリニックでの説明でも使われているのが、
AEA(米国電気脱毛協会)ということろが言っている、、、
脱毛治療の施術終了から1か月後の毛の再生率が20%以下!という言葉です。

計測が1か月後というかなり短期なスパンでいいの?という感じさえしますし、
再生率20%っていうのも多いのか少ないのかよくわかりません(笑)

また当サイトでも紹介しているフェミークリニックさんのサイトでも、
脱毛治療の永久性についてこのように書かれておりました。

決められた範囲内に、2ヵ月ごと6回のレーザー照射を行い、その半年後に毛量を計測したところ、ほとんどの毛の再生がみられませんでした。部位によって異なるものの、毛周期の「休止期」が約半年から1年であることを考えると、効果は永久的であるとしてよいだろうとされたのです。
引用ページ:永久脱毛|美容皮膚科フェミークリニック

取りあえず脱毛っていうのはまだ歴史が浅いんですが、
その中で「死ぬまで生えない!」という症例も無いんだと思います。

・・・ではそれを踏まえて、次は医療クリニックではなく、
永久脱毛ではないけど安くて痛みも感じにくい(個人差はあり)一般的な脱毛サロンの紹介に入ります。

光脱毛を銀座でするならここがオススメです!

銀座にはたくさんの脱毛エステサロンがあります。手軽に低価格で脱毛できるサロンもあるので仕事帰りに寄っているOLさんもよくいらっしゃいますよね!

ちなみに、初めて一般的な脱毛サロンにチャレンジする場合、安い金額でスタートできる、キャンペーンが利用できる、もしくは体験的なコースがあるサロンを選ぶのが良いでしょう。
ローンを組んでからやっぱりやめたい・・・では無駄な投資になってしまいます。

というわけで、今、銀座でおすすめのサロンが以下の通り。
どれも格安料金でできますし、安心して来店予約してみてくださいね♪

尚、脱サロに限ってはまず最初に
・全身脱毛に特化したサロンか
・部分脱毛でお得さを出すタイプのサロンか
に2分して考えたほうがより選びやすいです。

最高のコスパを発揮!【全身脱毛専門】の銀座サロン

シースリー(生涯メンテ保証)▼特におすすめっ!
生涯、永久メンテ保証が付いた唯一のサロン
異色ではありますが非常におすすめです。 ここではあとからまた毛が生えても追加料金なしで何度でも施術を保証する「永久メンテナンス保証」が最大の売り。 もう他で契約する必要が無くなるので、人生スパンで見ると最大級にコスパが良くなります。 事実、このシステムがウケており、都心部・地方でも店舗数がめっちゃ増えているんですね!

高級ホテル基準の設備やプライベート感を基準としているので、長くストレスなく通い続けられるのもここの強みです。
キレイモ(全身脱毛・月額制もあり)▼特におすすめっ!
通常
月額制、回数制の全脱サロンとしてはおすすめNO1
銀座で通える光脱毛系の全身脱毛サロンとしては月額制も選べておすすめのキレイモ。 他とは違って魅せるための肌作りというコンセプトがしっかりしており、且つ料金も月額制、回数制2つあって通いやすいです。 また料金自体も他と比べ若干安いのでその点もプラス評価。

特に顔脱毛への注力が他を圧倒していますし、回数プランではシェービングが無料という大きなメリットもあるんです。各種割引もあって総合的に見たら銀座ではここがかなり強いです。
銀座カラー(全身脱毛・顔含まず)
脱毛し放題、、、全脱サロンでも珍しい
現在は全身脱毛メインでやっている銀座カラーですが、ここは納得するまで施術し放題!が売りとなっています。
※あくまで「本人が納得するまで」であり、間をおいてまた再開という考えではありませんのでご理解を。
基本は首から下(顔含まず)を対象をするコースなんですが、低額の6,800円~通うことができて手軽さもありますよね!

全身の施術に要する時間も60分と短いので、拘束のストレスなく通えるというメリットも実は見逃せないポイントになります。 通う頻度が2か月に1度で良い!というのも楽で良いです。
脱毛ラボ(全身脱毛・月額制もあり)
安心の月額制コースあり!
月額制の全脱サロンという意味ではキレイモとの比較がされやすいこのお店。 対象部位もほぼ同じですし、料金的にはややこちらが高いくらいですね。

現在は12か月も無料でできる体験脱毛キャンペーンをやっています。1年かけて全パーツ1回がお試しできる内容であり、脱毛ラボの施術を漏れなく体験したい方には間違いなくおすすめのキャンペーンです!
(ただ、1年で1周ペースなのでものすごく遅いです)

銀座で脱毛し放題、無制限の代表はこの2つ!

毛が人よりも濃いよね?私・・・
という方には何度でも脱毛に通えるこの2つが特におすすめです。

月額制よりも回数制よりも、
中長期で見た場合のコスパが非常にいいため、ぜひ積極的に検討いただきたいところですが、その違いも含めて要点をまとめておきますね!

2サロンの特徴、違い
  • ●シースリー
    ・回数、期間共に制限なし(永久メンテ保証)
    ・シェービングは剃り残しなら無償対応!
    ・キャンセルは1分前でも事前連絡すればペナルティなし!
    (無断キャンセルは3,000円発生)
  • ●銀座カラー
    ・契約後何度でも通えるが、満足して1年間更新を行わないとそこで終了
    ・背中、うなじ、Oライン等は無償シェービング。それ以外は有料か避けて施術。
    ・キャンセルは前日まで可能。当日は2,000円のペナルティ。

ということで、
シースリーはホント一生涯レベルでお世話になれる、、、
銀座カラーは今見えるムダ毛を納得いくまでやっつけたい、、、
という方に向いているかなと思います。

ただやっぱり、数年後にまた毛が生えるリスクと考えたら、シースリーがよりおすすめ!と言っていいと思いますね!

手軽な月額制コースで始めるならどっち?

10万20万という金額での契約を必要としない、
ライトな月額制が可能な全身脱毛サロンもあります。

この場合もけっこう悩むとは思うんですが、
スペックやその違いを見てみると判断しやすくなるかな、とは思います。

2サロンの特徴、違い
  • キレイモ
    ・月額料金9,500円
    ・2か月に1度ペースで来店し、1回で全身1周
    ・キャンペーン:初月分が無料
  • 脱毛ラボ
    ・月額料金9,980円
    ・1か月に1度ペースで来店し、1回で全身の1/2を施術
    ・キャンペーン:長期の無料脱毛体験

キレイモのほうがゆったり通えますし、
月額料金も若干ですが安いのでおすすめかなーとは思います。

また脱毛ラボはキャンペーンが魅力的に見えますが、
実はこれ、非常に遅い年1周ペースのものなので実用性という意味では厳しものがあります。
あくまで体験!ですね。

ワキ、Vラインなど部分的な脱毛に向いたサロン

ミュゼプラチナム(ワキ、ビキニライン◎)▼特におすすめっ!
ミュゼ
両ワキ、Vラインは銀座でも最強コスパ!
部分脱毛系でやっぱり一番推したいのは両ワキやVライン脱毛で断然有利なミュゼプラチナムです☆ 何度脱毛しても追加料金なしで費用的な不安が無い中でワキの脱毛に通い続けられるわけです。

それに最近はどのパーツでも4回以上の施術契約なら半額割引となるキャンペーンもやっており、 これを利用すれば銀座での部分脱毛ならサロン最安値で出来る可能性がかなり高くなります。 行くなら後々これも忘れずにきっちり利用しましょう!
ジェイエステティック(ワキやそれ以外の部分脱毛でも使える!)
無料の体験脱毛申し込みもできる!
2012年からやっとジェイエステも銀座店がオープンしました!  脱毛以外の美容エステもやっており、日本でもかなり長く、且つ店舗数も日本全国にあるサロンです。

ジェイエステはまずは両ワキ12回の脱毛が目玉。ワキを低コストで脱毛したいなら銀座では間違いなくココですよ(#^.^#) あと、他の単発部位も安く、ワキから別パーツの申込みもリーズナブルでおすすめ。ミュゼと人気を二分するお店です!尚、ミュゼプラチナムよりもお客さんの年齢層は高いイメージです。
ヴィトゥレ脱毛サロン(ハイジニーナ脱毛でぜひ!)
銀座でハイジニーナ脱毛ならここ!
ヴィトゥレをおすすめしたい人っていうのが、ズバリ、ハイジニーナ脱毛をしたい女性です!ハイジニーナ6回で30,000円は圧倒的なコスパ間違いなしですから!

ハイジニーナ脱毛は海外で人気が出て、最近日本でもやっとメジャーになってきましたよね。でも陰部の脱毛なので非常にデリケート・・・なのでこの分野で実績が厚い脱毛サロンを選ぶべきなんです。 そういう観点からすると銀座エリアではここヴィトゥレが一番です。

銀座という立地柄、お店も比較的多いですし、お客さん集めの為の体験脱毛コースを設定しているところが目立ちます。
この体験お試しはお小遣い程度で行けるものばかりですのでこれを利用しない手はありません。

とは言っても安いから行く、では意味がありません。自分が脱毛したい部位がどこなのか、またその部位は体験コースに入っているのか、なども重要な決定要因になりますよね!

その観点で脱毛店を選んでいただきたいですし、それさえ押さえればお店選びに失敗した!なんてこともそうありません。